ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の作品情報

【公開】
2016年11月18日にイギリス公開。日本での公開は2016年11月23日。

【監督】
「ハリー・ポッター」シリーズの後期4作の監督を務めたデヴィッド・イェーツ

【キャスト】
「博士と彼女のセオリー」でアカデミー主演男優賞をはじめとする数々の賞を受賞したエディ・レッドメインが主演を務め、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、エズラ・ミラーら超有名俳優や注目の若手俳優が出演

【映画の見どころ】
「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品なだけあって、同作品に関連するものが多く登場します。主人公のニュートをはじめとする関連人物たちや、ハリー・ポッターでも登場した魔法やアイテムなど。

こうした、各所に散りばめられたハリー・ポッターの要素が、ファンにはたまらない見どころとなっています。

ストーリー自体は「ハリー・ポッター」シリーズとはあまり関係がなので、ハリー・ポッターのファンはもちろん、そうでない人も楽しめる作品です。

2つの作品の大きな違いは、ハリー・ポッターが少年の成長を描いていく作品であるのに対し、ファンタスティック・ビーストの主人公は既に大人であるという点です。

そのため、大人ならではの恋愛模様や心の悩みが盛り込まれ、ハリー・ポッターよりも少し大人向けの作品になっています。

ですが、派手な魔法や可愛らしい魔法動物が登場するなど、ファンタジーなシーンも多くあるので、大人も子どもも楽しめる作品です。

【あらすじ】
この映画は「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品です。同作の魔法授業で使用されていた教科書の著者「ニュート・スキャマンダー」を主役としています。

魔法の腕は誰よりも優秀だが、おっちょこちょいで変わり者の魔法使いニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、どんなものでも入る魔法のトランクを手に、世界中を旅しながら魔法動物を集めている。

旅の途中でニューヨークを訪れたニュートだったが、そこで魔法のトランクが普通の人のトランクと入れ替わってしまう!

そして、トランクの中から魔法動物たちが逃げ出してしまい、ニューヨークの街は大パニックに。

可愛い魔法動物から獰猛な魔法動物まで、個性あふれる魔法動物が登場。さらには、ニュートを追いかけてくる謎の敵…。

ニュートは、この問題にどう立ち向かっていくのか!

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅